FC2ブログ

SACOPELLI DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イシスペンデュラム

イシスペンデュラム

今年のはじめ頃、雅楽会が終わってそのまま友人宅で集まりました。
彼女のマンションの入り口の植え込みのレンガの上に、
このペンデュラムがぽつん、と置いてあったんです。

誰かが落として、また別の誰かが拾って、
そこにのせてあげていたようでした。

その時、この形に釘付けになってしまいました。
漂う完璧さが、強烈に記憶に焼きついちゃったんです。

ペンデュラムってペンダントにしてる人がいるんだ、ということも不思議
(もしかしたら、ただのチェーン仕様だったのかもしれないけど)

それで検索して見つけたのがこれでした。
綿の紐がついていたんですが、記憶の中のペンデュラムを再現すべく、
チェーンを通せるように加工して、ペンダントにしてしまいました。

もうとにかくこの形が、なんだか好きで好きで。

「完・璧。」です。

解説を読んだら、エネルギーを考えてデザインされていて
精巧に作られているのだそうです。
ぽろっと机に置いても、あまり転がらず、
すぐに「ぴたっ」と止まります。
(コピー商品が出回っていて、これが本物の見極め方らしい)

用途はさておき形に惹かれて手にしましたが、
ペンデュラムとしても優秀、さすがです。
答えがぱっと出ます。

龍笛を吹く口の形を長年間違えてまして
一からスタイルを作り直しているんですが
試し吹きをしては龍笛にペンデュラムをかざし

「今の口の形でいいですか」

「今の舌の位置でいいですか」

「腹筋の使い方に問題はありますか」

「押さえるのに気をつける指孔はありますか、それはどれですか」


と聞いていきましたが、会話をしているような速度感で答えてくれます。
超便利。。。

笛の吹き方は、その笛に聞くのが一番早い気がしますし(笑)

ペンデュラムを使ってヒーリングもできるそうなので、
そのうちやってみたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。