FC2ブログ

SACOPELLI DAYS

LOFTとA&S行ってきた

夜7時半に時間が空いた!ので、自転車立ちこぎして
まずはA&S代官山店に行ってきました。

もう閉店間際だというのに、店員さん(ひとり)は
電話でHobonichi Planner 2014の注文取っていらっしゃいました。

聞いたところによる話、
去年は茶色があっという間に完売。
理由は「黒を多めに作ったから」かつ、
「全体数が少ないから」だそう。
茶色が人気なのかと思ったらそういう訳でもなかったらしい。

で、三色見てきた感想ですが、

ダークブラウンは思ったよりムラがある感じでした。
黒はまぁいつもの、かっこいいA&Sでした。
個人的にはブラウンがかわいかったのが意外。

・・・・なんかほぼ日サイトの写真と違う感じする。

なにこの記憶の中の印象??

あまりにサイトと違いすぎるなぁ?
記憶違いかもしれません。
個体差?画面差???
まぁ時間もなかったし。。。

この去年の写真で、
左からブラウン、ダークブラウン、ブラックに、
そのままつるっとした革に変換した感じのラインナップ
・・・という印象でした。

A&S2013
<画像は去年の「A&S Hobonichi Planner」サイトより>

早くA&SのHobonichi Plannerサイトが開設されるといいですね。
私の記憶違いかもしれないし。。。


ともかく、

去年は一日で茶色が売り切れ、
一週間で黒も売り切れという素早さだそうで
そのあたり加味して増量してくれていることを祈りつつ
絶対欲しい!という人は電話ですね。
(店員さん大変だなー、すごく丁寧対応でした)



そしてLOFTへGO!

渋谷付近は道を間違えると246をワタレナイと思っていたら
歩道橋を自転車でも登れるの忘れてたw

ロビンエッグは無かったなー。
Hobonichi Plannerも見かけなかったなー。
(店員さんには聞いてません)

面白かったのは6Fで開催されていた
「手で書く手帳展」でした。

松浦弥太郎さんのカードにひらめきを書きおとして
ゴムでまとめて持ちあるくという方法が素敵でした、
マネしたいけど、何かひらめくかな?
これに書いてるみたい。
まとめてカードを入れてある木のケースも素敵だった。

あと、松本大洋さんが2012のヌメプレミアムに
Hobonichi Plannerを入れて使っていて、
鉛筆でスケジュールをざくざくと管理し
空いているところにスケッチがちらほら描いてあって
むちゃかっこいい。。。

オリジナルのヌメに気持ちがぐらぁーーっときました。
カズンのヌメが欲しかったんですけど。。。

うーん。

うーん。。。

鉛筆書きもいいですね。
やはり、仕事柄が出る手帳っていいですね。


ん、


そういえばボールペン三色使いみたいなのは
心に残ってないな。
むしろ、単色か二色(黒と赤)くらいのメモが
印象に残ってるかも。

ペンの使い方も変えてみようかなぁ。

現在のペン

b4sa4.jpg
「ZEBRA クリップオンマルチ 2000」の銀
<画像はゼブラさんの商品サイトより>

中身はスタイルフィットのジェットストリーム、
緑だけ「ZEBRA EK0.7」で、切ったりして
入れ込んでたかも。

・・・

ちょっと手帳作戦を練りまーす!



あ、そうそう、
ジッパーズのジップ部分の切り込みが深くなってた

意味わからんな(笑)

うーん、

ジッパーのはじまりがもっと手前で始まって
もっと先まで開くようになってた

ジッパーが長くなってた

てことです!
開ける感じもちょっとスルスルっとスムーズで
今年のより使いやすそうな感触でした。
微妙にしおりも挟みにくくなってるような気がしたけど
それはもっと使ってみないとわからないね、きっと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。