FC2ブログ

SACOPELLI DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿修羅展にいってきました。

20090415.jpg

仏画教室の帰りに、そのまま阿修羅展に行ってきました。
桜がまだ残ってるかも、という期待もしていたんですが、こちらは見事に葉桜でした。

この展覧会、阿修羅像以外の八部衆の像を知ることができて、とっても楽しかったです!
とくにこのポストカードのお三方が最高にかわいい&かっこよくて・・・たまらなかったです。
左から男前の五部浄(ごぶじょう)、かわいい「むー」な乾闥婆(けんだつば)、
コケッコー的・迦楼羅(かるら)。
それぞれの役割も面白いですよ~。詳しくは興福寺のサイトへどうぞ。

みなさんちょっと幼い少年・青年ぽくて、昔でいうジャニーズみたいな感じだったのだろうかとか
思ったりします。
その他、八部衆と一緒に出土した、食べちゃいたいくらいの水晶球なんかも
たーーーーくさん展示されていて、水晶マニアにはたまらんかったです。
日本産だよねえ、絶対。
そして今回何よりも、展覧会としての空間デザイン・演出が素敵、と思いました。

さて阿修羅はというと、実物を見ても平面に感じるくらい、完璧でした。
仏画教室で「ここは実は天衣がついてたんだよ」とか、
他の阿修羅像もまじえて考えるに弓と矢を持っていたんじゃないかとか、
実は珠を持っていたらしいとか、そんな話が出ました。
というわけで、こちらが想像図。

asyura.jpg

天衣は折れちゃったみたいですが、その根元が肩に残っています。
向かって左の肩が、写真などでもわかりやすいです。
弓と矢は、他の阿修羅像(@京都・清水寺)が持っていたこと、
右手のえんがちょの形と、弓は人差し指と中指ではさんで引く、
ということがつながった想像です。
珠を持っていたというのは、同じ教室のUさん情報。

・・・絶対に今の状態のほうが、いいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。